ちょうこくどっとこむ店長日記

しど彫刻は、「ちょうこくどっとこむ」を運営しています。
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

ブログサイトをワードプレスに移行しました。

0

    JUGEMテーマ:コンピュータ

    ジュゲムブログは、SSLサイト承認(https)に対応していないので、 前々から移行したいと思っていたワードプレス。 検索で調べながら何とか移行することが出来ました。 今後はこちらのサイトで更新していきます。 ちょうこくどっとこむ(しど彫刻)店長日記 全データ移行出来ました。 ジュゲムデータを移行する方法も案内しています。 宜しくおねがいします!!

    日々の色々 | permalink | comments(0) | - |

    爆速なるか?HDDからSSDに装換。続き

    0

      130GBのデータ容量がありましたが、2時間程でクローン完了です。

       

      シャットダウン後、ノートPCを裏向けて、バッテリー外しておきます。

       

      数カ所のネジを外して、カバーを取ります。

       

      既存のHDDを外します。

       

      取り付けステー外します。接着されていてちょっと大変。

       

      SSDに付け替えて装着。立ち上がらなかったら、、、なので最後カバー付ける前に立ち上げてみる。無事立ち上がりました!システム適用の為、再起動求められて再起動。

       

      データも前のままのようです。

      再度速度計測

       

      Windows立上げ

      HDD1分34秒

      SSD24秒

       

       

      イラストレーター立上げ 

      HDD1分11秒

      SSD11秒

       

      かなり速度が上がりました。

       

      ブラウザーの表示もタイムラグが無いです。

       

      ディスクの初期化をしていないのが心配でしたが、サムソンのソフトでクローンする場合は、初期化不要なのかもしれません。

       

       

      日々の色々 | permalink | comments(0) | - |

      爆速なるか?HDDからSSDに装換。

      0

        先日、アマゾンプライムデーだったので、余分な物も色々買ってしまいました。

        その中でも、前々から気になっていたSSDをついに買ってしまいました!

         

        仕事で使用しているPCは3台あって、その内、古い2台をSSD化しようと思います。

        それ程詳しくないので、上手く出来るかとても心配なのですが、ネットで装換方法を検索しながら、やってみようと思います。

        今回購入したのは、サムソンの860シリーズ。一昔前より値段も手頃になっています。SSDは書込み寿命がありますが、860シリーズは、860EVO 500GBで5年保証、2400TBの書込み保証。860QVO 1TBで3年保証1440TBの書込み保証が付いています。この書込み容量だと普通に使う分には書込み回数は全く気にする必要が無さそうです。

         

        使用頻度の少ないノートパソコンから装換してみます。

         

        少し古いPCでCPUはi3です。

        HDDのデータを丸々SSDにコピーしてクローンを作ってから装換するのですが、このレノボのPCはbootシステムが別パーティションになっているので、どうなるのか心配です。ネットの記事では可視化の必要があると書いてあったりして。。
         

         

        とりあえず速度比較の為にHDDの立上り時間を計測しておきます。
         

        HDD

        Windows立上げ 1分34秒

        イラストレーター立上げ 1分11秒

         

        クローン作製

        既存HDDのクローンを作るためにSSDをUSBで外付けします。そのままでは接続出来ないので、SSDポータブルケースを購入しています。

        クローンを作る為のソフトが必要ですが、無料ソフトが出回っています。サムソンの場合は、HPから専用のクローンソフトが使えるようなので、それを使ってクローンを作る事にします。

         

        サムソンで検索するとサムソンSSD公式HPがヒットします。

        サポート&ダウンロードからSSDツールとソフトウェアを選ぶ。

        英語表記でよく分からないので、翻訳して、多分これだと思います。

        ダウンロードしてインストールします。

        インストールして立ち上げると、こういう画面。

         

        SSDをケースに装着します。

         

        C、Dドライブがあるのでパーテーションの追加設定しました。クローンが始まりました。

         

        数時間掛かりそうです。
         

        クローンソフトを立ち上げたまま、SSDを接続すると、ソフトがドライブを認識したので、SSDディスクの初期化しなかったのですが、大丈夫なんでしょうか??

         

        日々の色々 | permalink | comments(0) | - |

        部屋にLED一体型蛍光灯を増設する

        0

          JUGEMテーマ:節電



          先日購入したLED蛍光灯、とっても気に入って、作業場の蛍光灯を増やす事にしました。
          細かい作業が多いので、出来るだけ明るい方がはかどるのです。

          電球
          この2箇所の丸い電球を付け替えようかと思いましたが、減らすのはもったいないので。

          電源
          1つ使っていない電球?何かの電源があったので、こちらを電源もとに使おうかと思いましたが。。

          電源
          テスターを使いながら、繋がっている壁スイッチを探して、スイッチ入れると100V。

          電源
          スイッチを切っても30V位の電圧がきています。
          ちょっと自分には、わけが分かりません。

          仕方なく、既存の蛍光灯から分岐することにしました。


          一体型蛍光灯
          一体型LED蛍光灯。
          薄くて軽いです。これ1本で蛍光灯2本分の明るさらしいです。
          一体型なので、壊れたり切れると、丸々替えないといけませんが、
          LEDなので、長持ちすると信じています。

          設置の方法が決定したので、早速ホームセンターで部材を購入。
          部材
          1.6mmの単線とステップル、追加した蛍光灯を単独でON/OFFしたいので、スイッチも購入しました。

          3Pコネクター
          あと、これは持っていたのですが、3Pコネクター。
          刺すだけで結線、分岐ができるので、接続に便利です。

          使った工具は、ワイヤーストリッパー、電工ナイフ、ラジオペンチ、ニッパ、ドライバー、金づちぐらいでしょうか。ワイヤーストリッパー、電工ナイフは、線の被覆を剥がすのに使いますが、しっかりしたカッターでも代用出来ると思います。
          電気工事士の資格が必要な作業のようなので、ある程度は電気の知識があった方が良いかもしれません。
          一応、電気工事士の資格は持っているのです。
          難しい時は、LED蛍光灯にコンセントの先を付けて、延長のテーブルタップに繋ぐというのもありです。


          既存蛍光灯
          電源を取ってくる既存の蛍光灯を外したところです。
          前回、LED電灯に変えた蛍光灯なので、安定器を外して、直結しています。
          赤丸が安定器。2灯式なので、2個あります。

          ここから電源を取ります。
          電源
          予備の電源端子が空いていたので、線を刺すだけ。簡単に取ることが出来ました。

          配線
          既存の蛍光灯を戻して、見た目悪いですが露出配線です。

          スイッチ
          間にスイッチをかまします。

          切り欠き
          一体型LED蛍光灯の本体ですが、露出配線用にはなっておらず、裏から線を出すスペースがありません。
          一部をニッパで切って、切り欠きを入れ、線を出すスペースを作ります。

          取付け金具
          本体を取り付ける金具を設置。ぺらぺらの金具です。ビス1本で止めるだけ。金具は2箇所つけます。
          本体が軽いので、この程度の金具でも問題なく付くようです。
          あとは本体をパコッとはめこむだけです。
          本体と金具はスライドするので、少し狭めの間隔で金具を付けると、
          多少横方向の設置位置を自由に変えれますね。

          LED蛍光灯設置
          こんな感じで設置完了。
          今回は2個設置しました。
          楽しかったです。

          LED蛍光灯点灯
          点けるとこんな感じです。
          とっても明るくなったのですが、写真で撮ると光量が調整されて、実際の明るさが分かりにくいですね。
          かなり明るいです。

          また、次々にLEDに変えていきたいと思うところです。






          今日のお買い物 | permalink | comments(0) | - |

          万田酵素でネギは太くなるのか?

          0

            JUGEMテーマ:園芸



            一昨年、お味噌汁の薬味にしようとネギの種をまいたのですが、
            何だか雑草程度の草しか生えませんでした。
            放置してたのですが、今年になってまた勝手に生えてきました。
            去年よりは太めの草になっています。
            ねぎ

            それでも、店に売ってるようなネギの太さとは程遠い。
            きっと密集しすぎなんだと思います。

            あの有名な万田酵素を与えてみてはどうだろう。
            レビューを見ると、枯れ木も蘇ったと書いている人もいました。
            恐るべしです。
            妹に話すと、「花咲かじいさんかい!」とツッコまれました。

            早速入手して、本日振りかけてみました。
            万田酵素

            500−1000倍に薄めて使うようなので、
            ちょっとした家庭菜園なら、かなりの量が使えそうです。
            300mlの水に万田酵素1ml弱入れた溶液を作りました。
            ネギだけでは、かなり余ってしまったので、トマトとキュウリにも振りかけ。
            1-2週間に1回振りかけるようです。

            万田酵素
            こんなに大きくなっても困るのですが、
            少しは太いネギになることを願っています。






            今日のお買い物 | permalink | comments(0) | - |

            車のヘッドライトをLEDに交換

            0

              JUGEMテーマ:車/バイク



              先日、蛍光灯をLEDに交換しましたが、
              車のヘッドライトもハロゲン球からLEDに交換してみました。

              LEDヘッドライト

              右が既存のヘッドライト、左がLEDヘッドライトです。
              LEDの方は、冷却ファンが付いているので、少し長さがあります。
              ヘッドランプを交換したことがあれば、同じ要領なので、数分で交換出来ます。

              冷却ファンの部分が大きいので、車の固定金具が入りません。
              LEDヘッドライトの金具を回して外す。(薄いリングのような物)
              先に、金具を車に固定してから、LEDランプを固定するとOKです。
              防水ブーツがある場合、車種によっては、若干切り込み入れるなどの加工が必要な事もあるようです。

              車種によって、H1、H4などライトの型式が異なるので、
              確認が必要です。
              今回は、ロービームのみの交換でH7が適合でした。

              昼に取付けたので、よく分かりませんでしたが、
              夜走ってみると、色調が白くなって、とても明るいです。
              光軸は、かなりくるってしまいました。
              対向車から、何度かパッシングされて、
              高速を走ると、上の案内標識をバッチリ照らしているので、
              かなり上向きになってるかと。。

              車の光軸調整で、なんとか下側を照らすようにできました。
              カットラインは、ハロゲン程出ていないので、もしかしたら車検は通らないかもしれないです。
              既存のハロゲンランプは置いておいて、車検の際はハロゲンで通すことにします。

              LEDヘッドライト交換

              古いクルマですが、5年分位は若返ってみえます。
              あとは、どれ位持つかです。
              LED自体は高寿命ですが、物が安いだけに、耐久性があるのか。
              壊れたら、また付け替えます。







              今日のお買い物 | permalink | comments(0) | - |

              LED電灯に交換

              0

                JUGEMテーマ:節電


                工房の電灯を少しずつ、LEDに替えていってます。
                LED電球は、お手軽な価格になっていましたが、
                最近はLED蛍光灯もとても買いやすい価格になってきています。
                今回、作業場の4灯をLED蛍光灯に変えてみました。
                グロー点灯式の蛍光灯の場合は、取替簡単で、グロー球を外すだけです。

                明るい感じの昼光色を選びました。
                とても軽いです。
                管はガラスでは無く、プラスチックで出来ています。
                素材は、放熱のアルミ板とポリカのようです。

                LED蛍光灯

                普通の蛍光灯より1.5倍くらいは明るくなりました。
                40WがLED18Wになるので、単純に電気代は半分以下です。
                不要の安定器を回避して、電源直結すれば、安定器に供給している電気代もさらに削減されます。
                少し手間なので、面倒な方は、そのままでも良いかなと思います。

                タイムラグ無く、パッと点くのでストレスを感じません!




                今日のお買い物 | permalink | comments(0) | - |

                小さい表札 良い感じです。

                0
                  シンプルで良い感じに仕上がりました。


                  どれぐらい小さいかというと。。




                  これぐらいです。
                  準備が出来たら掲載していこうと思います!
                  セール、新商品とか | permalink | comments(0) | - |

                  小さな表札を試作中

                  0

                    とっても小さいです。
                    セール、新商品とか | permalink | comments(0) | - |

                    二科展

                    0


                      大阪市立美術館へ
                      二科展大阪巡回に行ってきました。



                      久し振りの大阪なので、どこか寄って帰りたいと思ったのですが、歩き疲れたので、
                      即帰宅!
                      日々の色々 | permalink | comments(0) | - |
                      MOBILE
                      qrcode